☆☆~MAHARA~☆☆

タロット占い師 スピリチュアルセラピスト ヒーラー KAORIのブログ

人が欲しがるものを手に入れたいでしょうか?

自分の幸せが何なのかわかっている人は幸せです

 

何が自分を幸せに満たしてくれるのか、それがわからない人の中には

「人が欲しがるものを手に入れる」事で満たそうとしてしまう人も、いるんです

 

それが悪い事とは思いません

見事に自分にもはまるものならよいでしょうが

 

人が欲しがるものを手に入れても、何だか満たされない

そう感じるなら、その違和感から目を背けず、自分に合う幸せを探してみましょうか

 

100%なんて無いって言う人がいるかもしれませんが

私自身はいつも100%幸せです

 

人にとっての幸せな人生を歩む事に意味はありません

自分にとっての幸せな人生を歩んで参りましょう

 

 

 

 

 

お客様からよく頂くご質問

天中殺について、よくご質問頂きます

 

「天中殺だから、新しい事はじめちゃいけないらしいです」

とか

「天中殺だから、結婚や引っ越ししたらダメらしいです」

 

天中殺なのに、、、どうしましょうって

 

 

今現在、算命学や四柱推命での鑑定は行っていないのですが

それでもある程度、学んではいますので

私の持ち得る知識でお話させて頂いています

 

天中殺だからといって必ずしも良くない事、嫌な出来事に遭遇する訳ではないです

 

私自身の体験で言うと、天中殺期間中はとにかく眠くなります

これは、天中殺期間中の運気の流れ、量が通常時より少なくなる為

いつもなら100のエネルギーが使えるところ、50くらいになると考えてみてください

車のガソリンでいうと東京から大阪まで走れる熱量が、

天中殺に突入すると東京から名古屋辺りまでしか行けなくなる感じです

 

新しい事をスタートするのはエネルギーを使います、

天中殺期間に新しい事をするなというのは、いつもと同じ事をしているつもりでも

いつもの半分のエネルギー量でこなせる事には限界がありますし

すぐに疲れも出てくるでしょう

 

なので、

天中殺期間だから「結婚」「転職」「引っ越し」何もかもやってはダメという事ではないのです。

その時期、流れとして本当に心からやりたいと思う事なら

進めてしまってOKだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

良い悪いではなく

波長が違うから、言葉が必要になってきます

 

言わなくても、なんとなくわかり合える相性ばかりではなく

 

言葉にして伝える必要がある人もいる

 

 

一時期の私の成長のテーマが「言葉にして言いたい事を伝える」だった時期は

色んな人とぶつかって、議論して

 

また言いたい事を言ってる自分に対しても

「私ってこんな性格だったかな?」と思う程

 

人は、その時、その時の学びのテーマを学びきらないと

「なんで同じような嫌な目に遭うんだろう」って

守護霊さんが、「学べ、学べ」と繰り返し、同じ事を体験させようとしたりします

 

 

サードアイ

第三の目、更に開眼中

 

お客様とお話しているだけで(相性もあるのですが)、映像が視えてくる事が増えました

 

タロットカードをシャッフルしていても、私のエネルギーとあまりにも異なる人を

鑑定しようとすると、寒気がしたり、鳥肌がたってきます

 

 

 

 

満月

今日は朝から頭がぼ~っとしています

 

お月様の影響かな

 

ちょうど今日は、牡羊座の満月

 

今夜もお月様がキレイに眺められそうですね

 

こんな日は無理せず、自分に優しく過ごしましょう☆

評価

人の評価はアテになりません

 

状況次第でいくらでもコロコロと簡単に変わっていくものです

 

人から評価されたいと思うのは悪い事ではありませんが

 

評価されなくとも、自分で自分を認める事が出来ているというのは大事な事